クリニックとエステサロンのどちらがよいか

エステティシャン

インターネット上みると、大阪におすすめのヒゲ脱毛の店がいくつかあるはずです。インターネットにはたくさんの宣伝やランキングなどもありますが、それぞれおすすめのお店の名前が書かれているでしょう。ただ、実際にほかの人がおすすめなことの実際に自分が利用して好感度が高くなるかどうかは別の話になります。そこで、まずはお店を選ぶ場合に最低限の知識を仕入れてから選ぶのがよいです。その方が、ヒゲ脱毛をするに当たり後悔のない選択ができる可能性が高まるでしょう。まず、ヒゲ脱毛をする場合にはエステサロンとクリニックの2種類があることを理解するべきです。クリニックは、脱毛を確実に行ってくれるところですが、専門の医者がいますので法律上ある程度強い機械を使っても問題ありません。これは医療法第17条によって書かれているものです。そのため、比較的高価の強いマシンを使うことができ、短期間で無駄毛の処理が終わる可能性が高くなります。これに対して、エステサロンの場合には専門の医者がいるわけではありません。つまり医師試験を受けて合格した人でなくても、お店を開くことは可能になります。ただ最近は、多くのエステサロン自体個人でお店を開くことは少なく、チェーン店や直営店などが増えている傾向です。エステサロンの場合は、強いマシンを使うことができない代わりに一時的に細胞を弱らせ無駄毛が生えてくるのを抑える働きがあります。どちらかといえば、料金が安いのが特徴といえるでしょう。

どのような種類があるのか

カウンセリング

大阪のクリニックの場合、マシンの種類は主にレーザーになります。医療機関は、ヒゲ脱毛でレーザーを使うことを許可されていますので、特に問題なく利用しているわけです。レーザーマシンを使う場合、短期間で効果を出したい人にとってはおすすめの方法になります。マシンは、毛乳頭と呼ばれるところにアプローチしてそこを破壊するのが目的になります。そのため、医者でなければ毛乳頭の位置を判断するのが難しいため、エステサロンでは利用することができません。この組織を一度破壊してしまうと、2度と無駄毛が生えてくることはありません。

エステサロンの場合はどうか

脱毛器

大阪のおすすめのエステサロンを利用する場合、レーザー脱毛機を使っていません。そのため、一回あたりに処理できる量はそれほど多くありません。もう少し厳密にいえば、クリニックに比べると効果が出るまで時間がかかるため通う回数が増えるのが特徴になります。この種類に関しては、料金が安いことからあまり料金をかけたくない人にとってはおすすめと言えるでしょう。また、ヒゲ脱毛を体験することができるため、そのでも魅力的になります。

広告募集中